長持ちのインプラント

長持ちのインプラントとは

インプラントは入れ歯にない強さ

インプラントは第二の永久歯と言われるほど強く長持ちするのです。よく入れ歯と比較されますがその違いは歴然であり、入れ歯は留め具で引っ掛けて固定している状態なので外れやすいのです。会話や食事中に外れてしまうこともあります。しかしインプラントはそのようなことがありません。留め具で固定するのではなく骨に器具を埋め込んで固定をさせるのです。強くしっかりと固定されるされることになり、メンテナンス次第では一生使えるのです。

インプラントのメリット

インプラントは顎の骨に固定するので噛む力が回復します。硬い物が食べる事が可能になり食事の際に食べる事ができる料理の数が多くなります。食事の際に食べる事ができる種類が増えると、食事が楽しくなりイキイキした生活をおくる事ができます。イキイキすると全身の血行が改善され、ストレス・関節痛・頭痛・疲労感等の血管の不良に起因する身体的不調が改善される事もあります。インプラントは隣の歯を削る必要がないので、今ある歯を残す事ができる咀嚼回復方法です。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; 奥歯治療のインプラント All rights reserved